新しい自動車を購入することを機会に、これまで利用してきた自動車を処分したいなと思い、廃車を考えていましたが、初めての廃車だったので思っていたよりもお金がかかってしまい後悔しました。
廃車になった車
引用:wikipedia

今まで利用していた自動車は、長年利用し続けてきたことから、毎回車検の時には修理しなければならない箇所が多く、車検が切れてしまってからは何年か自宅の車庫にて放置していました。
しかし自動車をそのまま放置してしまっていると、場所もとるので思いきって廃車をすることを選びましたが、その当時は動かなくなってしまった自動車は、廃車しか方法はないのだと思っていたため、廃車にすることを選びました。
いまでは動かなくなった自動車でも買い取ってもらえる業者さんも多いときいたので、売却をするという選択も考えておけばよかったなと、思うこともありました。

廃車になった車2
引用:wikipedia

また、廃車にするには抹消するための費用がかかったことに加えて、手続きをしなければならないため仕事を休んでいかなければならなかったので、わりと手続きが面倒だなと感じたことが複数ありました。
あとで調べてみたところ、廃車の手続きを代理で行ってくれる業者がいるということもあとでしったので、もっと廃車をすると決めたときには、その方法を調べておけばもっと便利に廃車の手続きをすることができたかなと思います。

事故車の買取
、もっと早く処分することができたかなと反省することがたくさんあったため、こんど廃車をするときにはこれまでの経験をいかして行いたいなとおもいました。