私は中古車の買取について、実際のところ、そんなに違わないと思っていました。
そのことを父親とも話をしていた時、前回に買取をしてもらったときに、そんない変わらないと話をしてひとつの会社だけにお願いをして買取をしてもらったからです。

その会社と言うのは、新しく新車を購入するところです。
そのため、そこで買取をしてもらうことによって、面倒な鉄ぢ気についても時間を要することもないし、買取価格も新車を購入するので、もしかしたら、高く買取をしてもらうことができるかも知れないという、期待があったのです。

しかし、結局のところ廃車にするしかないということで買取をしてもらうことができないことになりました。
そのことは相当乗っていたので仕方がないことだと思って、納得していたのです。

そんな時、その買取をしてもらったことを後悔する事があったのです。
それは、会社の人と話をしているときに、買取価格が会社によって全く違うということを聞いたのです。
実際にその人は、私が乗っていた車よりも古いもので、買取をしてもらうことができたということでした。

そして私に対して、しっかり調べて買取をしたかといってきたのです。

その言葉を聞いた時、自分が浅はかであったと、よく調べずに買取をしてもらったことに無償に腹がたったのです。
そして私の車も、そのときに別のところで査定をしてもらったら、買取をしてもらえたかも知れないと感じたことでした。
今度する時には、絶対しっかりと調べて行いたいと思っています。